【注意】現在の資本主義は相当残酷です。

hayato
はやと(@kurohatabloger)です!

いつもブログをお読み頂きまして、ありがとうございます!

この記事を書いている僕はアフィリエイトを
始めて8ヶ月で脱サラをし、1年で会社を設立致しました。

 

今では、毎日好きな時間に起き、自由に生活をする事ができています。

 

現在では、600名以上の方のサポートをしております。

 

僕もアフィリエイトを始める前は、昼夜12時間労働の勤務をしており、今記事を読んでいる方と同じように会社に縛られる生活でした。

今回は、現在の資本主義は残酷です!というのをテーマにお伝えをしていきたいと思います!

現在の資本主義は相当残酷です。

まず始めにですが、僕の記事を見ている方が豊になる方法を理解していますでしょうか?

そして、それを理解して毎日実行していますでしょうか?

hayato
この質問に対して、明確に返事ができる人は少ないと思います!

それでは、何故少ないのでしょうか?

会社員
そのやり方が分からないからです!

そうなのです。大半の方はやり方を知らないのです。

 

例えばですが、これは人生ゲームが凄く例えやすいのではないかなと思います。

 

人生ゲームは誰しもが知っているゲームですし、やった事はあると思います。

 

人生ゲームって、最初からうまくいかないですよね。

hayato
2回目、3回目ぐらいから慣れてきて、この辺で家を買った方がいいのではないかな?とか思いますよね!

それでは、僕が何を言いたいのかと言うと

人生ゲームとリアルに生きている人生は違うのは当然です。

 

ただ、ある意味似ている事が多いのも事実です。

 

要は人生ゲームにもルールはありますし、僕たちが生きている人生にもルールがあります。

 

それが資本主義の世界です。

 

ここでも基礎的なルールはあります。

 

ですが、学校でお金の勉強はしないですよね。

hayato
それでは、僕がどのように学んできたのでしょうか?

それは、僕が自らビジネスをして学んだこともありますし本を読んで学んだ事も沢山あります。

 

その時に、衝撃を受けました。

hayato
やっぱり、会社にいてもしょうがないな。

と思いました。

僕は、結構消極的な理由で独立をしています!

 

この記事では資本主義のルールを解説をしていきたいと思います。

ここで勘違いをしてほしくないのが、

  • 独立をした方がいい。
  • 会社をやめろ

とか、そう言った事ではないです。

あくまでもルール上はこうなっていますよ!、その上でどうしますか?

というのを解説をしていきたいと思います。

この記事で学べる事
  1. 会社で働いていても暇にはなれない
  2. 政府・政治家は常にお金持ちを救済する
  3. 収入の9割は働く場所で決まる

こちらを順番に解説をしていこうと思います。

会社で働いていても暇にはなれない

これに関しましては、普段皆さんも働いているので分かるとは思うのですが、会社で働いていても

 

明日も会社に行かないといけないし、土日休んでも次の日は会社にいかないといけないですよね!

 

それと一方で薄々気がついている人もいるかもしれないですが、

hayato
僕みたいなフリーランスの経営者や世の中の経営者の人とかは、なんか暇じゃない?なんか自由じゃないって思いませんでしょうか?

実際、僕自身ですが暇に生きようと思えば暇に生きれるんです!

 

ただ、自分では行動がまだまだ足りていないと思い自分自身でスパルタをしています(笑)

 

割とお金は持っているので暇になろうと思えば、なれます。

 

それでは、何故暇になる事ができるのか?

 

結論:商品と仕組みを持っているから

 

これだけなのです!つまり、暇になれるお金を持ちは商品と仕組みをしっかりと持っているのです。

 

それでは、一方でサラリーマンの人達はそれを持っているのでしょうか?

 

全く持っていないってのが答えですよね。

 

ここを解説をしていきたいと思います。

 

例えばですが、「WEB制作会社」です。

 

世の中には

経営者
Webサイト作りますよ!

みたいな会社がいっぱいあると思うんですよね。

あのような会社の経営者の方々は結構、暇だったりします。

 

それでは何故暇なのでしょうか?それは商品を持っているがまず一つですよね。

 

WEB制作会社の商品をと言えば「WEB制作ができる」というスキルという技術スキルや知的スキルを持っています。

 

それでは、仕組みはどうなっているでしょうか?

 

WEB制作会社で案件を受注をして、それを納品をしますよね?

 

それをやっているのが誰かと言えば「従業員」ですよね!

 

ですので、WEB制作会社の経営者は

  • 商品:WEB制作ができるスキル
  • 仕組み:従業員

このようになっています。

 

僕の場合ですと、

  • 商品:自分自身のコンテンツや広告収入
  • 仕組み:システム

このようになるというわけです!

hayato
ですので、仕組みが働いてくれるので毎日が自由なのです!

ですので、自由に生きていくためには

  • 商品
  • 仕組み

これが絶対に必要なのです!

 

ですが、サラリーマンとして普通に生きていくと商品は持っていないですよね。

 

それでは、サラリーマンの商品とはなんなのでしょうか?

 

それは、自分の労働力です。

労働力というのは自分が動かないと売れない。という事です。

 

ですので、会社にいくから給料が入る。そして行かなければ給料は入らない。

 

ですので、会社で働いていると暇にはなれないという事です!

政府・政治は常にお金持ちを救済する

hayato
『政府・政治は常にお金持ちを救済する』これを言っても、よく分からないですよね!

これは、一体なんなのかというと最近のコロナの事もそうなのですが、一旦リーマンショックも例に出します。

 

そもそもリーマンショックは何故起こったのかはご存知でしょうか?

 

それは、銀行がお金を持っていない人にもお金を貸しまくりました。

hayato
お金がない人に、貸しまくっても返ってこないですよね!

その結果、大きい破産が起きたのです。それが、ざっくりですがリーマンショックというわけです。

 

そしたら政府がどのような行動をとったのかというと、救済を行ったわけです。

 

その際に、そこの銀行や大手の保険会社とかで働いていたエリートと呼ばれる人たちがいました。

 

リーマンショックでは、色々な人が失業とかしましたよね。

 

ですが、その裏側でエリートの人たちが実は裏側で億単位の年収をもらっていたのです。

このような感じで、結構世の中は歪んでいるのです。

 

そもそもの問題点として銀行が貸しまくっていたせいで、それで破綻しましたよね。

 

本当は銀行が責任をとらないといけないのですが、責任をとらずに政府が救済をする。

 

そしたら、政府の財源はどこでしょうか?

hayato
税金ですよね!

税金は、薄く広く集められているものです。そして、それが金持ちの財布に流れていくのです。

hayato
今回のコロナショックも一緒です!

今、どのような状況になったのかというと

コロナがあって、それで色々な企業の株価が落ちましたよね。

不況になるぞーってなると、皆が株を売り始めます。

その時に、日銀が何をしているのかというと、買い支えというのをしています。

hayato
株価の大暴落を防ぐために日銀が買い支えているのです!

それでは、日銀のお金は結果としてどこに流れているのでしょうか?

そうです!大企業とかに流れているという事なのです!

つまり、経営者の方々の資産が増えているという事ですよね。

hayato

正確に言うと減らないように国がセーブしているという事ですね!

先程のリーマンショックやコロナの買い支えもそうですが、何故こんなにも不公平な構造ができているのでしょうか?

これを示す言葉が

hayato
Too Big to Failって言葉です!

これは英語ですが、日本語に訳すと『大きすぎて潰せない』

簡単な話として、今回のコロナショックでが起きて日本の銀行がどこかしらが潰れたとします。

 

例えばですが、みずほ銀行が倒産しました。そしたら、世界からの信頼性がなくなり日本円の価値が下がるのです。

 

そうすると、日本の企業が壊滅的になってしまいます。このような動きを防ぐために政府の動きとしては、大きすぎるものは潰せない。

これは、仕方ない事ではあります。

hayato
結果論とすると、お金を持っている人は更に稼ぐ事ができるって事です!実際、不公平ではありますが仕方のない事なのです。

収入の9割は働く場所で決まる

これは、資本主義のルール上は絶対に知っておくべき事です。

hayato
収入を決める要素は2つあります!

1つ目が業界で、2つ目が立地です!

業界で、収益率が決まり立地で単価が調整をされます。

例えばですが、僕を例にします。

hayato
僕はアフィリエイター兼マーケッターなので、結論からいうと収益性は高いです。

それを自動化する事で、かなりの収益を産む事ができるのです。

【関連】【完全公開】おばあちゃんでも理解できるSNS×アフィリエイトの手法を一挙公開

大半の方はご存知だと思いますが、

  • Google
  • Amazon
  • Apple

などは凄く稼いでいますよね。

hayato
ITは稼ぎやすいって事なのです!

そしたら次は立地ですよね。

僕の場合は、どこにいてもネット環境さえあれば収益を出す事ができるので立地は関係ないです!

hayato
つまり、家でも仕事をする事ができるので通勤時間がない分、生産性が上がるので収益も上がるという事です!

結論から言うと、会社にいると損をします

いかがでしたでしょうか?

以前、僕が書いた記事でも言いましたが会社にいると損をすると僕は個人的には思います。

  1. 会社で働いていても暇にはなれない
  2. 政府・政治家は常にお金持ちを救済する
  3. 収入の9割は働く場所で決まる

この3つの事を考えれば、想像はつきますよね!

ですので、僕は個人でお金を稼ぐという事に決めたのです!

【関連】会社で出世をしても正直、無駄です。

顔も名前も出さずに50万円稼いで8ヶ月で脱サラした手法を全てお教えします。

僕のブログを見て下さっている方が稼げるように全力でサポート致します!

質問など、些細な事でも結構ですので、お気軽に御連絡頂ければと思います!

無料動画プログラム&5大プレゼント付きLINEマガジン

LINE友達追加はこちらから追加

LINEID:@jan9156a
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

人気記事僕が脱サラするまでに行なってきた事

人気記事僕の今までの収益報告

人気記事ブログアフィリエイトは時代遅れ

現状を変えたい!そう思った方は↓無料6大特典付

↑1タップor1クリックで受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA