電子書籍【成功は思考が9割】2年で1.3億稼いだ成功の秘訣 ※ビジネスで成功する『型』を無料で限定公開

※数量限定の為、一定数に達し次第終了する場合がありますのでご了承下さい。

はやと(@hayatobloger)です。
いつもお読み頂きまして、
ありがとうございます。

今、この記事を読んでいるあなたは
今の現状を変えたいとか
『成功したい』と思ったからこそ、
この記事にたどり着いたのでは
ないでしょうか。

僕は現在、
Amazonにおいて
電子書籍『成功は思考が9割』
を有料で出版しております。

Amazonでの実際の販売ページです↓

そして、
今回は日頃の感謝の
気持ちを込めて
読者様限定で
通常Amazonで1,250円(税込)で
販売をしている
『成功は思考が9割』を
無料で公開をさせて頂きます。

hayato
Amazonで購入をすると通常通りの販売となりますのでご注意下さい。

 

例えば、
成功は思考が9割を
読むことによって
こんな事が学べます↓

✔️低収入の状態から一体どうすれば、現状を変えて月収をあげることができるのか?を理解できる

✔️「現状を変えたい」と思っていても、なぜか行動に移せない人がすぐに行動したくなる

✔️僕が成功を収めるために実際に僕が行った思考法と行動を理解する事ができる

✔️個人で稼ぐ事やビジネスで成功をするための成功法則の『○○』が分かる

✔️今までのお金への固定概念を変えることができる

 

全てを言い出したら、
きりがありませんが
ざっくりとこのような
感じでしょうか。

ビジネス歴が
約5年で成功を収めた
僕の経験や思考を
たったの7分で
学ぶ事ができます。

 

僕は、
この思考法を行動にうつして
実際に月収100万円以上を
稼いで脱サラをし
会社の代表までに
登り着く事ができました。

「この思考法は僕だけが知っていても意味がない」

そう思い電子書籍を書かせて頂きました。

次は、あなたの番です。

もし興味があればお手にとり、
読んでみて下さい。

今から7分後に、
あなたの思考と価値観など
全てが変わっている事を
お約束致します。

成功は思考が9割は全部で8章あります。本記事では第1章のみ公開しておりますので第2章目以降は、はやとのLINEを友達追加することで無料で見ることができます。

 

今すぐに8章まで
全部読みたい。

そのような方は
下記のボタンを
クリック後に、
僕のLINEを追加して頂き
お受け取り下さい。

※期間限定での配布になりますので、期間が終了致しましたら配布を終了致します。
※成功は思考が9割は無料で受け取る事ができ、お手元のスマホ・PCで今すぐに読むことができます。

まずは第1章を読んでみたい。
という方は、このまま記事を
読み進めて頂ければと思います。

成功は思考が9割の目次です↓

  • 【第1章】『成功』をする為には『失敗』を恐れない
  • 【第2章】 協調性が大事になる時代

  • 【第3章】 今こそ変えるべき『お金への固定概念』

  • 【第4章】 人生は自分の『思い、行動した通りになる』

  • 【第5章】 人生の目的を明確に見つける

  • 【第6章】 成功するための『上昇気流』に乗る

  • 【第7章】 人生は全て順調に進んでいる

  • 【第8章】 恩師(成功者)との出会い

【LINE読者限定特典】

過去に29,800円で販売をしていた
アフィリエイトのテンプレートを
今だけ無料(0円)でプレゼント致します。

\無料モニターは残り47名で受付終了/

※無料のLINE追加のみでいつでもブロックは可能です。

はじめに

初めまして。
はやとと申します。

この度、

本書『成功は思考が9割』

を執筆致しました。

 

僕は現在26歳。
ネットを活用したビジネスに
5年取り組んできております。
現在はIT企業を1社経営しており
月収は500万円から600万円程度です。
現在の僕の仕事の時間は1日2時間ぐらいです。

毎日好きな時間に起きて、好きな時間に寝る。

そして、
好きな時に好きな場所で
仕事をする生活をしています。

僕は約3年前までは、
どこにでもいるような
普通の会社員でした。

 

20歳で自由を求めて、
仮想通貨の案件(140万円)
中身のないスクール(160万円)に手を出し、
気がつけば奨学金(300万円)を合わせて
合計600万円の
借金を背負っていました。

100円の水ですら渋る毎日
給料日にほとんどが支払いで消える
お金も時間も余裕がない毎日

毎日毎日とにかく

お金がない、時間がない・・・

これが口癖でした。

 

その分、我慢も多かったですし
周りとの付き合いも悪く、
周りには気を使わせてしまっていました。

僕は、なんて情けない人間なんだ

こう思う毎日が長く続きました。
会社員の働き方とは半強制的だと
僕は気づきました。

あなたは、生涯労働時間を
計算した事はありますでしょうか?

入社をしてから定年までの
労働する総合計時間は……

124,236時間』にもなります。

一般的な会社での
1日8時間勤務だとして、
平均残業時間は30分。

このデータは厚生労働省によるものです。

これは一般的な時間での計算ですので、
更に会社で働いている方が
多いのではないでしょうか。

僕自身も工場で働いていた時は
昼夜の12時間も働いていました。

このデータに基けば、
1日8.5時間という時間を
会社で働いていることになります。

土日休みであれば、
1ヶ月21日の勤務日になり
毎月の時間としては

21日×8.5時間=月間で178.5時間

この時間を会社で
過ごしている事になります。

この178.5時間を1年間で
考えて見てください。

そうすると、
年間で2,142時間も
会社で働いていることになるのです。

現在の日本は
『人生100年時代』と言われており、
定年は65歳となり今後伸びることが
予想されています。

退職金や年金だけでは
厳しい時代になるとも言われており、
更には終身雇用も約束されていない。

当時の僕は

「これは流石に危険だな・・・」
と長期を考え、恐ろしくなっていました。

それに僕は我儘な性格なので

「雇われているのは嫌だ」
と強く感じていました。

そして、
丁度その時に出会ったのが
『アフィリエイト』という
ネットビジネスの王道のものでした。

アフィリエイトを
知らない方もいると思うので
簡単に御説明致しますと、
他の方の商品を宣伝や紹介をしていく

広告ビジネス』です。

王道のブログアフィリエイトで言えば
ブログ記事などで読者に
宣伝をしていくものです。

少しイメージが
つかないかもしれないですが
身近な例ですと

  • テレビのコマーシャル
  •  ユーチューバーの企業案件
  • 街中になる看板や電光掲示板

あれらも全て
アフィリエイトと同じです。

しかし、当時の僕はビジネスを
独学で取り組んでいたものの
アフィリエイトは全くの未知の世界でした。

なのでブログの作り方さえ
分からなかったです。

「ブログってなんなの?ワードプレスってなに?」

こんなレベルでした。

 

僕のお先真っ暗でど底辺だった人生は
ここからシンデレラストーリーのような
大逆転劇を展開していきます。

どんなに頑張って働いても
長い年月を会社に捧げても
自分の時間・家族や大切な人と過ごす時間が
搾取をされ続ける事に気がつきました。

会社の給料は天井(上限)が決まっています。
どれだけ頑張っても目に見えて分かるような
お金の増え方はしませんでした。

つまり僕がお伝えしたいのは……

会社に属している以上は
お金と時間が搾取される仕組みの中で
生き続けなければならないという事です。

本書では

僕自身が借金600万円で
給料は手取り20万円前後で
毎日忙殺されそうになりながらも、
どのように抜け出すことができたのか?

包み隠さず書き綴ろうと思います。

正直、抜け出す事は簡単とは言いません。
ですが、正直難しくもないです。

僕が、当時の生活から
抜け出すことができたのは
単純に僕の運が良かったからではなく

『〇〇の秘訣』を実践して
守ってきたからです。

この〇〇の秘訣のおかげで
ド底辺に落ちていた
僕の人生は180度逆転をし、
現在は株式会社の代表取締役を
務めるまでになりました。

ただ、あなたに思って
ほしくないことがあります。

「成功できたのは、はやとさんが天才だったからでしょ?」
「私は何も知識がないので無理です。」

そのような思考になってしまい、
ここで本書を閉じてしまうのは
どうか、お待ち下さい。

僕は天才でも才能が
あったわけでもありません。

特別な人間なんかでもありません。

自動車の整備士の専門学校を
卒業はしましたが、勉強なんか
ロクにしてこなかったですし
周りに胸を張って自慢ができるような
スキルもない人間でした。

恐らく今、本書を見ているあなたよりも
ド底辺の人生を歩んできた人間です。
本書をお読みの、あなたに質問です。

人生を変える為に必要なのは
一体なんでしょうか。

スキルや資格、それとも肩書きでしょうか?


いえ、違います。

 

人生を変える為に必要なのは

やる気』と『取り組む覚悟、姿勢

この2つが凄く重要です。

僕自身、約3年前までは
夢や目標もなく覚悟も
備わっていませんでした。

 

そして、現在僕の周りには
沢山のビジネスパートナーがいます。
僕のビジネスパートナーは2つができています。

ですが、
今まで様々な方々に
お会いしてきましたが大半の方々は
2つとも足りないのです。

僕はこの2つを手に出来たのがネットを活用したビジネスでした。

この本書をお読みになっている方も
当時の僕と同じような方が
きっといらっしゃると思います。

もし現状に不満があり、
満足が出来ないのであれば、
そのままにせずに見直していく必要があります。

本書を手に取って頂いたという事は、
少なからず現状に満足をしていないと思いますので
是非、あなた自身の為にも最後まで
読み進めて頂ければと思います。

明るく活気の満ちた日々を送る為には、
目標設定がかなり重要になってきます。

 

本書を読み終える頃には、
あなたの胸や頭の中には
ワクワクな気持ちで
いっぱいになるでしょう。

今まで視野が
狭い世界の中にいたかのように
人生をもっと広い視野で見つめる事が
できるようになります。

本書『成功は思考が9割』は
僕の血肉です。

5年間という長い年月の中で
僕の経験や知識が、
この1冊にまとまっております。

僕がド底辺の人生からシンデレラのように、
どのように這い上がったのか、
その全てを公開していきます。

是非、最後までご覧になって頂ければと思います。
僕自身の経験や知識が、あなたの為に活きる事を願っております。

はやと

それでは、前書きはこの辺りにして
本編をご覧ください。

第1章 『成功』をする為の『失敗』を恐れない

失敗とは『心が完全に諦めた時』である事

あなたは『失敗』という言葉を、
どう思いますか?

失敗=人生終了

このように思う方もいると思います。

 

ですが、失敗というのは方法が
あっていなかったり情勢が悪かったりで
目的が達成できなくなる事。

このような意味があります。

本書では

『失敗=人生終了だと思わないこと』

こそが結果に繋がる事なので
お伝えしていきます。

日本人の大半が何か上手くいかないと、
すぐに失敗と思ってしまい
落ち込んでしまいます。

それでは、それが果たして
失敗なのでしょうか?

僕は断言して、そう思いません。

失敗は経験だ。と思い、
すぐに改善をします。

失敗というのは
『心が完全に諦めた締まった時』
要は心が死んでしまった時こそ、
失敗だと思うべきなのです。

ですので、
心が完全に
諦めていない内は
大丈夫です。

それでも失敗と思ってしまうのは、
人それぞれの性格もあると思います。

ですので、
ここで解消法を伝授します。

 

  • 完璧を求めることをやめる
  • 「あっちもこっちも」と求めすぎない
  • できない理由よりも、できる理由を考える


この3つは僕自身がこの約5年間、
現在でも思い続けていることです。

そして
上手くいかない方の
特徴を捉えた時、
上記の3つとは
全く反対の行動になってしまっているのです。

完璧を求めてしまうと、
絶対に縛りが出てしまいます。

「もっと、こうやって完璧にしなくちゃ」

このように逆に精神的な
プレッシャーとなって結果が
出なくなってしまうのです。

「あっちもこっちも」という
状態ですと、複数に力が分散してしまい
築き上げる事が難しくなってしまいます。

『できる理由』よりも、
『できない理由』を
先に考えてしまうようになると、
何事も始める前から「できない」と
自分に思ってしまうのです。

実際にやってみればできる事を、
できなくなってしまったケースは
僕の今まで見てきた方々でも
多く見受けられました。

次の項目で詳しく解説をしていきます。

人間は変化を嫌う生き物である

人は変化を嫌う生き物です。

 

恒常性(ホメオスタシス)ともいいますが、

『変化に逆らって、現状に留まろうとする』

働きが備わっているのです。

本心では「現状を変えたい」と
考えても、人間の脳には
このような備わりがある事で
本能的に遮断をしてしまうのです。

ですので、自ら意識をして
本能を壊さなければいけません。

この本能を壊す方法としては

  • 変化を楽しむこと
  • 変化を恐れない事
  • 変化を財産と思う事

この3つこそが変化を
邪魔してくる
本能に立ち向かえる
必須なアイテムになるのです。

時代は昭和→平成→令和と変化をし、
働き方も進化し続けているのに
人間の脳がアップデートをする事を
やめたら衰退をしてしまうのは当然の事です。

ですので変化を思いっきり
楽しめる方が生き残れる時代であり
好きな事を仕事にしています。

勿論ですが、
これは個人だけの
話ではありません。
企業全体としても、
現代において大きく変化が
求められている時代なのです。

逆に変化を求めなかったり、
変化に対応ができない人というのは
会社内においても生き残りが難しいのです。

ですので、変化をする為にも
背伸びをしてみて下さい。

あなたが望んでいた景色が、
その先に見えてくるはずです。

思考を変えよう。現代は昭和でも平成でもなく、『令和』

令和になり益々、様々なサービスや
物に溢れる活気的な時代になりました。

しかし、その反面、
未だに企業や人々の中には
昔ながらの風潮や固定概念が
残っています。

日々新しいサービスや
商品が生まれる中で固定概念を
捨てない限り通用しません。

今までの当たり前が時間が
経過するにつれて、
古くなってしまうのです。

例えば昔ながらの
当たり前を見てみてください。

・会社で汗水垂らし
給料をもらうのが当たり前

・理不尽に上司に怒られても
我慢をするのが当たり前

・周囲と同調して周りの
目を気にして生きるのが当たり前

これらが今までは当たり前でした。

ですが現在の当たり前と言えば

・会社に勤めなくても、
ネットで稼いでいける

・人間関係を気にせずに
自分で仕事環境を築くことができる

・同調する事なく、
周りとは違う事ができる

上記が現代においての当たり前に
なりつつあるのです。

昔ながらの固定概念を覆してくれる
職業も沢山出てきましたよね。

・ユーチューバー
・インスタグラマー
・ティックトッカー

など幅広くSNSや動画の中で活躍をし、
仕事として成り立っております。

1つのジャンルとして確立させ
現代では小学生を始めとする
若い世代が目指す職業になっているのも
事実であります。

これを一体誰が
予想できたのでしょうか?

あなたは、このような時代になると
予想できましたか?

誰も予想はできなかったはずです。

僕が小学5年生の頃は
全く普及していなかった
スマートフォンも今では当たり前になり
日々OSやアプリがアップデートを
繰り返しています。

そして良いサービス環境へ
進化をしています。

だからこそ、僕らも同じように
価値観や概念をアップデートして
現代、これからの時代に
適応できる人間に生まれ変わっていく事が
必要なのです。

第2章 協調性が大事になる時代
その時代とは・・・?

※期間限定での配布になりますので、期間が終了致しましたら配布を終了致します。
※成功は思考が9割は無料で受け取る事ができ、お手元のスマホ・PCで今すぐに読むことができます

p.s:働きアリのような働き方は、もうやめませんか?

僕は現在、法人を1社経営をしています。

勿論ですが、一般的に就職をしている人よりは
収入は多いとは思います。
月の月収は500万円〜600万円ぐらいです。

とか言うと

「はやとさんって、才能あって天才ですね」
「はやとさんだから、できたんだと思います。」

このように思ってしまう方が多いですよね。

ですが、一切そのような事はありません。

元々はごく普通の会社員でした。

20歳で自動車整備士の専門学校を卒業し
車を整備する以外の何のスキルも知識も
ありませんでした。

勿論、お金を稼ぐスキルなどもってのほかです。

 

そんな僕がいじめられていたシンデレラのような人生から
シンデレラストーリーのような人生を逆転する事ができたのか。

それがネットビジネスでした。

確かに世の中はお金が全てではありません。

ですが、綺麗事ばかり言っても仕方ないので単刀直入に言います。

お金の余裕は心の余裕
お金の余裕=精神安定剤です。

 

当時、借金600万円あった頃の僕は
明日は我が身ぐらい毎日乗り越えるだけで精一杯でした。

目標も夢もなく生きている希望さえ
薄れていました。

 

しかし、ネットを活用したビジネスに
出会い全てが変わりました。

  • 収入
  • 時間
  • 精神的な悩み
  • 人間関係

数年前に抱えていた悩みはすべて
ネットビジネスを通して
消すことができました。

現在は、会社に通勤する事もなく
カフェや自宅で1日2時間のパソコン作業をするだけで
年間6000万円以上の利益を出しています。
月収にすると500万円以上です。

ビジネス仲間と旅行に行って
平日の昼間からお酒を飲んだり
何にも縛られる事がない人生を送っています。

この記事を読んでいるあなたも、
このような人生を送りたくないですか?

そのためにはまず、

働きアリのような働き方」を

脱却するしかありません。

 

しかし、
実際に何をすれば良いのか
分からない。

このような声も多く届くのが事実です。
ですので、
その全てを

「成功は思考が9割」

に全て書きました。

 

成功は思考が9割の書籍には
借金600万円から会社を経営するまでに
僕がどんな思考法を使い、行動をしてきたのか。

を洗いざらいお話をしています。

いわば僕自身の集大成です。

ネットビジネスを始めてから
現在に至るまでの5年間を
全部詰め込みました。

7分もあればサクッと読めますので
興味があれば読んでみて頂ければと思います。

→電子書籍「成功は思考が9割」を読んでみる


Amazon電子書籍プレゼント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA