【ダイビングライセンスとってきた】海の中での呼吸は不思議なものでした

ブロコ
はやとさんが、ビジネス以外の記事を書くなんて珍しいですね!
hayato
こんにちは!はやと(@kurohatabloger)です!

それは間違いないですね(笑)

それ程、海の中の世界に関心を持ってしまったので皆さんに共有をしたいと思いますので書いていきます!

 

さて!僕はライセンス終了後に以下のような投稿をしました↓

hayato
最初は人生のコンテンツを増やしたい!と思ってライセンスをとろうと思ったのですが、その景色が最高すぎました!

【ダイビングライセンスとってきた】海の中での呼吸は不思議なものでした

僕は今回、伊豆にてダイビングのライセンスの一つであるオープンウォーターというライセンスをとりにいきました!

 

ダイビングのライセンスは最短2日でとれるので多忙な人にもオススメですよ!

僕がライセンスをとろうと思った理由

hayato
これは単純で自分の生きている世界に興味を惹かれたからです!

以前ブログに書いた「3泊4日のフィリピン旅行に行ってきた!」

この旅行がきっかけでした。

3泊4日のフィリピン旅行に行ってきた!

2020年2月7日

セブ旅行に行った時にジンベイザメと泳ぐ事ができ、そこから海の世界に興味を持ち始めました。

hayato
セブ島で見た時は、シュノーケルでの参加だったので、もっと海の生物を見たいと思いダイビングのライセンスをとると決めました!

オープンのライセンスだと18メートルまでしか潜る事ができないので、11月中に30メートルまで潜れるようになるアドバンスオープンウォーター(AOW)をとりにいきます!

ダイビングをする事で、人生のコンテンツが増える

この黄色いラインが入っているのが僕です(笑)

hayato
教え子さんのオレンジのウェットスーツがかなり目立ちます(笑)

ダイビングのライセンスを取得する事ができれば、海の中の写真や動画などを撮ったりする事ができるので、

人生のコンテンツが増えると言っても過言ではありません。

 

ダイビングのライセンスをとる事で、今までに見たことのない

『新しい世界のパスポート』を手に入れる事ができるという事ですね!

hayato
それに世界は大半は水でできるのは以下の画像を見て頂ければ一目瞭然です!

この水の世界に入れるのはダイビングのライセンスを持っている人の特権なのです!

 

もし、この僕の記事を見て

  • ライセンスの取得をする事を迷っていた
  • ダイビングに興味が湧いてきた
  • ダイビングで無重力空間を体感したい
  • 海の生物と一緒に泳ぎたい

一つでも当てはまる方や、それ以外の理由でもOKです!

下記でライセンスの取得方法や費用についてもまとめているので是非見てみて下さい(^^)

hayato
僕はいきなりライセンスをとりにいきましたが、体験ダイビングから挑戦するのもありです!

正直、世界観はかなり変わります!

【最短2日で取得可能】取得方法と費用を解説

ここから先は、ダイビングのライセンスに興味を持って頂いた方だけみてみて下さい!

hayato
ダイビングのライセンスの種類には主に3つ程あります!
ダイビングライセンス種類
  • スクーバ・ダイバー (PSD)
  • オープン・ウォーター・ダイバー (OWD)
  • アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー (AOW)

全てを合わせると、もっと種類はありますが遊びの幅を広げたい人であればオープンウォーターかアドバンスドがあれば十分です!

今回は3つを紹介していきたいと思います!

スクーバ・ダイバー

スクーバ・ダイバー は最大水深12メートルまで潜る事が可能です!

ですが、あくまでインストラクターさんの監視下の元でしかダイビングをする事ができません。

お試しコース的な感じであればスクーバ・ダイバー のライセンスでもいいとは思いますが、もっと深く潜りたい方やインストラクターなしで潜りたい方は

hayato
僕が今回とったオープン・ウォーター・ダイバー をとる事をオススメ致します!

オープン・ウォーター・ダイバー

冒頭にも書きましたが、今回僕はオープン・ウォーター・ダイバー のライセンスを取得してきました!

hayato
最初はプールでの講習でした!

オープンウォーターダイバー は、水深18メートルまで潜る事が可能です!

こちらのライセンスはプロのインストラクターさんがいなくても、同等のライセンスを持っている人や、それ以上のライセンスを持っている方であれば潜る事が可能です!

hayato
個人的な意見ではありますが、オープンウォーターのライセンスを取得する事をオススメします!

アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー

アドバンスド・オープンウォーター・ダイバーはオープン・ウォーター・ダイバーを取得できる事が受ける事が可能です!

hayato
僕も11月中に、このライセンスを取りにいきます!

こちらのアドバンスド・オープンウォーター・ダイバーは最大水深30メートル潜る事ができるので、更に深い水中をみたい方にはオススメです!

費用はどれぐらいかかるの?どこでとれるの?

今回、僕がお世話になったのは過去のイベント業界で知り合った友達に、その方の友達であるダイビングのインストラクターさんを紹介して頂きました!

 

僕が今回とったのは静岡にある伊東というところでとりました!

hayato
関東近辺の方は近いのでおすすめです!

2日間でとるコースと、3日間でとるコースがあるので僕は2日間でのコースで取得致しました!

 

料金の方は大体、教材費込みで5万〜6万円ぐらいあれば取得できます。

 

hayato
更に詳しく知りたい方は僕が今回お世話になった、お姉さんのしおんさんのInstagramから連絡してみて下さい!

あらちゃんのブログから来ました!って言えば分かると思います!(笑)

しおんさん、二日間ありがとうございました!

 

※『再現性97%成果実証済みのノウハウ』をLINEで配布中

僕が約4年間で身につけた全く新しいノウハウをLINE友達限定でプレゼントしています。
※一定数に達したところでリンクの方は削除致しますのでお早めにお受け取り下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA